- 肩こり・四十肩・五十肩

肩こり・四十肩・五十肩

肩こり

長年肩こりでお困りの方は、川崎西口整骨院で根本から治療していきましょう。

日本人にとても多い肩こり。昔から多くの人が長年悩まれているかと思います。多くの場合、肩こりとは、首や肩の後ろの筋肉が緊張して硬くなってしまっている状態をいい、筋肉が硬直する事により、血行が悪くなり更に硬まってしまいます。
猫背や前かがみのデスクワークなどの長時間の不良姿勢が原因と言われますが、なぜ姿勢の悪さが肩こりや首の痛みの原因になるのでしょうか?

人間の頭の重さは体重の約1/8とされており、60kgの方だとスイカ1個分ほどあります。
そのスイカほどの重さを細い首の骨と周囲の筋肉で支えていることになります。猫背などの悪い姿勢をしていると、首の骨だけでは支えきれなくなり、首の後ろの筋肉や骨周辺の筋肉を使って支えることになり、必要以上に筋肉疲労が起こります。これにより、肩こりや首の痛みが発生するのです。
そんな肩こりを根本から改善していくことが可能です。皆さん、「肩こりなので原因は肩だけ」だと思われていると思いますが、首がこった場合も肩こりになります。主に、“頭を支えている部位がこっている事を肩こり”と呼ぶので、肩こりの人は自覚症状がある人だけではありません。触ってみてあまり硬くないのに肩がだるいと言う人や、自分は硬いと思わないけど他の人が触れば硬いという人もいます。人によって感じ方に違いはありますが、肩こりというものは、とてもやっかいなものでもあります。また、他にも悪い影響を及ぼすことがあるので早期治療が大切です!

川崎西口整骨院の肩こり治療は、手技治療や物理療法、運動療法、筋膜リリースを用いて痛みの原因の改善、予防をおこなっておりますので、今まで感じなかった“効果”を期待できると思います。

四十肩・五十肩

四十肩・五十肩でお悩みの方、川崎西口整骨院へお任せください!

もう何年も「手が上がらない」、「後ろに回らない」、「ある角度で痛みがある」このような症状が現れた場合は、四十肩・五十肩かもしれません。
四十肩・五十肩はその名の通り好発年齢が四十~五十代によく起きることから四十肩・五十肩と呼ばれ、肩回りの筋肉・骨・関節周囲の軟部組織が何かしらの炎症で起きている状態のことを指します。

四十肩・五十肩の原因は、はっきりとした原因は不明ということなのですが、肩回りの軟部組織が加齢に伴い退行変性していくことにより、関節可動域に制限がおき、肩が上がらないといった症状が起きてしまうのです。

川崎西口整骨院の治療法は基本的に痛んでいる場合はもちろん肩関節のズレを整え、肩甲骨の可動域を良くして、体のゆがみをなくしていきます。その上で関係する首から肩、肩甲骨周り・腕・鎖骨周りなどを調整し痛みや緊張を取っていきます。今まで良くならず諦めかけていたという方、川崎西口整骨院で治療してください、是非お待ちしています。


アクセス情報

所在地

〒212-0016
神奈川県川崎市幸区南幸町3-1 ユーコート川崎1F

駐車場

1台あり

休診日

休診日情報

ご予約について

当院は予約優先制となっております