- 股関節痛

股関節痛

こんな症状でお悩みではありませんか?

  • 歩くたびに、足の付け根が痛い
  • 階段を歩くと、股関節がズキンとする
  • 曲げようとすると股関節がすごく痛い
  • 寝返りするとき、足の付け根が痛い

股関節痛について

股関節の痛みはなかなか取れにくいですね。
そのうち治ると思っていても、一向に治らないとお困りではありませんか?

股関節痛は、骨盤と大腿骨のつなぎ目である、寛骨臼の中を大腿骨頭がスムーズに動かなくなって起こります。

股関節痛を引き起こすものには、

  1. 先天性股関節脱臼
  2. 変形股関節症
  3. 特発性大腿骨頭壊死症
  4. リウマチ性股関節炎
  5. 化膿性股関節炎
  6. 大腿骨頸部骨折

などがあります。

股関節痛といっても上記以外にも、様々な原因があります。
上記の疾患の中でも、変形性股関節症による股関節痛でお悩みの方が最も多いです。
また、股関節が痛くて、病院で色々検査をしても「異常なし」と言われた方もいらっしゃることでしょう。
股関節痛がある方は、良い側の股関節と比べると、関節の動く範囲(可動域)が極端に狭い場合が多いです。
このような場合は、骨盤の歪みが大きく影響している可能性がありますので、その部分へのアプローチが必要です。

川崎西口整骨院の施術

川崎西口整骨院は、骨盤の歪みを整え、筋肉やスジを緩めながら可動域を広げていく施術を行い、整形外科とはまた違った角度から股関節痛の施術にあたっています。

股関節痛の方は、骨盤のねじれはもちろんのこと、他に坐骨や恥骨の高さが揃っていない為、動きに制限がある事で痛みが出ることが多いので、その部分の調整も行います。

多くの場合は、痛みのある部分の筋肉や背骨や関節がわずかにズレて症状が軽減していきます。
しかし、何度も再発を繰り返すようだと、他の場所に原因があるのかもしれません。

川崎西口整骨院では「足首」にも注目しています。
普段は全く痛くないので、足首がズレていると気が付いていない方が多いのですが、調べてみるとズレているケースがよく見られます。

足首にズレがある側の足は、指の力が弱く、蹴る力も弱いので、踏ん張りがきかず、カラダをうまく支えられません。そのためズレがある側のバランスが崩れ、いつも同じ側ばかり症状が出てしまうのです。

川崎西口整骨院では、必要に応じて足首のズレの調整も行っていきます。
普段足首が痛くない方は、ズレている事実を知って驚くことが多いですが、調整後はしっかり力が入り、左右差がなくなり、バランスよく歩けるようになります。
すると、足元(土台)が安定しますので、カラダもバランスが崩れにくくなるのです。

足首のズレを整えることで、悩んでいた症状がなくなったり、再発しにくくなることがよくあります。
それくらい足首の調整は重要なのです。

是非一度、川崎西口整骨院へご相談ください。


アクセス情報

所在地

〒212-0016
神奈川県川崎市幸区南幸町3-1 ユーコート川崎1F

駐車場

1台あり

休診日

休診日情報

ご予約について

当院は予約優先制となっております